ロゴ 社名

IGES-NET


特徴

ネットワーク上の複数クライアントでDXF/DWG変換が可能


機能紹介

  • 製品構成

IGES-NETは、ライセンス管理モジュールとクライアントモジュールの2種類から構成されています。
ライセンス管理モジュールは、ネットワーク上の任意のマシンで稼動し、クライアントのライセンス管理を行います。
クライアントモジュールは、ネットワーク上のMC導入マシンで稼動し、実際の変換作業を行います。
変換自体は各クライアントで行うため、負荷が分散され、効果的なパフォーマンスが得られます。

  • ライセンスについて

クライアント数は、使用可能なクライアントの台数です。ユーザー数は、同時起動できる台数です。

基本セット(1ユーザー,5クライアント)の場合、5台のMC環境に導入し、同時稼動数が1台となります。

MC環境や使用頻度により、ユーザー数、クライアント数を追加できます。(基本セットに1ユーザー,5クライアントを追加すると、2ユーザー,10クライアントの構成となり、10台のMC環境で同時稼動数が2台となります)

  • クライアントモジュールについて

基本セットには、変換モジュール1種類が含まれています。
ご使用のMCバージョンに合った対話版、またはバッチ版の変換モジュールをご提供いたします。

  • MC混在環境でも使用可

ネットワークで接続されている環境であれば、複数のMCが混在する環境でも使用できます。
但し、その場合MCの種類に応じて、変換モジュールの追加が必要となります。
対話版とバッチ版を同一ネットワーク上で稼動させることもできます。 ※変換仕様、操作方法、 設定項目につきましては、DXF-Cプロセッサーと同様です。

  • 機能詳細

IGES-NET ライセンス管理モジュール用マニュアル PDF版ダウンロード

IGES-NET クライアントモジュール用マニュアル PDF版ダウンロード


動作環境

  • ライセンス管理モジュール稼動OS

Windows XP 以上の OS

最新版 IGES-NET Ver 6.30B のライセンス管理モジュールでは、以下の OS をサポートしております。
・Windows 10
・Windows 8.1
・Windows 8
・Windows 7
・Windows Vista
・Windows XP
・Windows Server 2012 R2
・Windows Server 2012
・Windows Server 2008 R2
・Windows Server 2008
・Windows Server 2003 R2
・Windows Server 2003

  • クライアント管理モジュール稼動OS

Windows XP 以上の OS

最新版 IGES-NET Ver 6.30B のクライアントモジュールでは、以下の OS をサポートしております。
・Windows 10
・Windows 8.1
・Windows 8
・Windows 7
・Windows Vista
・Windows XP
・Windows Server 2012 R2
・Windows Server 2012
・Windows Server 2008 R2
・Windows Server 2008
・Windows Server 2003 R2
・Windows Server 2003

  • クライアントモジュール稼動MC

Windows版 MICRO CADAM バージョン 3.18 以上
最新版 IGES-NET Ver 6.30B のクライアントモジュールでは、MICRO CADAM Helix 2017 R3 (略記 2017-R3) および バージョン3 と バージョン4 の MCR1701 まで対応しております。